img What's New ●トッププレビュー ●検索 ●ホームに戻る
第27回東日本クラブ選手権大会4連覇を果たす! 2017/11/27 (Mon)
11月26日(日)に埼玉・熊谷ラグビー場Bグラウンドで決勝戦を行い、RKUラグビー龍ヶ崎ドラゴンズを48-45という接戦で下し、4年連続6度目の優勝を果たしました。前半は立ち上がりの悪さが出て19-26と劣勢で折り返しましたが、後半は冷静な試合運びで自力の差をみせ、逆転で接戦を制しました。今後は来年1月開幕の全国クラブ大会に出場し、2年連続3度目の全国制覇を目指します。
引き続きの御支援をどうぞ宜しくお願い致します!
第14回東日本トップクラブリーグ2017、3年連続5回目の優勝! 2017/10/30 (Mon)
10月29日(日)、龍ケ崎市流通経済大第2Gで行われた東日本トップクラブリーグ決勝の神奈川タマリバクラブ戦(9節)は、24-7で前後半とも危なげない試合運びで快勝し、3年連続5回目の優勝を果たしました。
次週11/5(日)は第27回東日本クラブ選手権大会の準決勝八戸ラガー(東北代表)戦in北上総合運動公園13:45KOです。引き続きの御支援宜しくお願いします!
ディアナの小笹知美大活躍!女子セブンズ日本代表、「アジア女子セブンズシリーズ2017韓国大会」で優勝! 2017/09/25 (Mon)
9月23日(土)・24日(日)に韓国で開催された「アジアラグビー女子セブンズシリーズ2017 第1戦 韓国大会」の大会第2日(最終日)は、小笹知美の大活躍もあり、決勝戦で中国代表を破り優勝しました。
定山渓のグラウンド施設が男女セブンズ日本代表のJOC認定競技別強化センターに認定されました。 2017/09/06 (Wed)
(公財)日本ラグビーフットボール協会は、公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)から認定通知を受け取り、北海道バーバリアンズラグビーアンドスポーツクラブ定山渓ラグビーグラウンド、及び富士北麓エリアを、男女セブンズ日本代表のJOC認定競技別強化センターに指定しました。
2019年W杯に備え、札幌ドームの天然芝のテストを行いました 2017/07/19 (Wed)
7月15日(土)に、札幌市からの依頼を受け、2019年のW杯開催準備の一環としてラグビーのプレーにより札幌ドームの天然芝がどの程度の影響を受けるのかをテストしました。 750.4
バーバリアンズセブンズ大会結果 2017/07/10 (Mon)
7月8(土)・9(日)の二日間に渡り、定山渓バーバリアンズグラウンドで開催された第6回バーバリアンズセブンズ大会は、男子はカップ決勝戦でオーストラリア・デベロップメントチームに 12vs38 と惜敗し二年連続の準優勝となりました。
女子(ディアナ)はプレート優勝を果たし、確実に強化が進んでいることを確信させるものでした。男女ともにカップ優勝は果たせませんでしたが、大会運営も含め、実り多き大会となりました。
御支援下さった皆様、御参加下さったチーム・レフリーの皆様、この場をお借りして御礼申し上げます。
第47回北海道選手権大会Aブロックにおいて優勝しました! 2017/07/03 (Mon)
6月24日(土)・25日(日)・7月2日(日)に定山渓グラウンドなどで開催された
第47回北海道ラグビーフットボール選手権大会は、北海道No.1を決めるAブロックにおいて「北海道バーバリアンズ・ブラックス」が優勝を果たしました。
「なの花薬局 JAPAN SEVENS2017」試合結果 2017/07/03 (Mon)
7月2日(日)に東京・秩父宮ラグビー場で開催された
「なの花薬局 JAPAN SEVENS2017」は惜しくもボウル準優勝に終わりました。
今年も第6回バーバリアンズセブンズ大会を開催します!(7月8日・9日) 2017/06/28 (Wed)
今年も7月8日(土)・9日(日)で、第6回バーバリアンズセブンズ大会を開催致します。今年は男子15チーム・女子11チームの計26チームが出場します。
男子にはオーストラリアデベロップメントチームや日本選抜チームが、女子にはNZワイカトチームも出場しますので、ワールドレベルのゲームが繰り広げられます。オリンピック種目のセブンズ(7人制)を是非この機会にお楽しみ下さい。皆様のご来場をお待ちしております!
(実施要綱と組合せ表は画像をクリック)
104.6
7月2日(日)に開催される「なの花薬局 JAPAN SEVENS2017」に今年も出場します! 2017/06/26 (Mon)
7月2日(日)に東京・秩父宮で開催される「なの花薬局 JAPAN SEVENS2017」に、昨年に続き出場をします。出場する12チームの試合登録メンバーも発表されました(メンバー表はこちらをクリック)
添付資料は組合せ表です。是非秩父宮に足を運んで頂き応援を宜しく御願いします!
145.4
第47回北海道選手権大会試合結果(1回戦・準決勝他) 2017/06/26 (Mon)
試合結果はこちら。
北海道No.1を決めるAブロック決勝戦は、7月2日(日)14:40より定山渓グラウンドにて、バーバリアンズレッズVSバーバリアンズブラックで行われます。
第6回北海道バーバリアンズセブンズ大会出場チーム募集 2017/05/01 (Mon)
今年の7月8日(土)・9(日)で開催を予定しております第6回北海道バーバリアンズセブンズ大会(場所:定山渓バーバリアンズグラウンド)の出場チームを募集致します。5月19日(金)までに当サイトの「お問い合わせ」宛てに御連絡を頂きたくお願い致します。
尚、応募多数の場合は大会事務局側にて、@過去の大会実績、A地域性、B社会通念上相当と認められるクラブかどうか等を考慮の上、決定させて頂きます。多くの応募をお待ちしております。
5月21日(日) 2017/04/24 (Mon)
5月21日(日)8:30より、毎年恒例の定山渓地区のゴミ拾いと桜の苗木の植樹イベントを行います。例年同様に観光協会様提供による炊き出しと入浴券配布もありますので、皆さん奮って御参加下さい!
活動情報サポートサイト「まちさぽ」にクラブキャプテンが登場! 2017/04/04 (Tue)
札幌のまちづくり活動を紹介する情報サポートサイト「まちさぽ」にクラブキャプテン上坂弘文が取り上げられました。
タマリバを破り、3年ぶり2度目の全国クラブ大会優勝! 2017/02/19 (Sun)
2月19日(日)に名古屋・パロマ瑞穂ラグビー場で開催された第24回全国クラブ大会決勝・神奈川タマリバクラブ戦は、激しい接戦を41-31で見事に制し、3年ぶり2度目の優勝を果たしました。ゲーム開始早々にトライを許すも、スクラムで圧倒するなどFW戦を優位に進め、前半を24-5で折り返しました。しかし、後半開始早々に連続トライを奪われ一時は逆転を許しましたが、20分に七戸(14番)・29分に清田(18番)と共に繋ぎのトライで突き放し逃げ切りました。6人で7トライを奪うなどメンバー皆が力を出し切るナイスゲームでした。
これで今シーズンの全てのゲームが終了致しました。最高の形でシーズンを締めくくることが出来、これも全て皆様からの熱い御支援のおかげです。
クラブメンバー一同、心より御礼申し上げます。ありがとうございました!
第24回全国クラブラグビーフットボール大会準決勝結果 2017/02/06 (Mon)
2月5日(日)に名古屋・パロマ瑞穂ラグビー場で開催された全国クラブ大会準決勝・RKUラグビー龍ヶ崎戦は43-15と、前後半共に危なげない試合展開で7トライを上げ快勝しました。次はいよいよ決勝戦:19日(日)12:00キックオフ・神奈川タマリバクラブ戦です。会場は準決勝と同じく瑞穂ラグビー場で行われます。どうぞ引き続き御支援を宜しく御願いします!
第13回東日本トップクラブリーグ2016 2016/12/06 (Tue)
12月4日(日)、龍ケ崎市流通経済大第2Gで行われた駒場WMM戦(9節)は、12-41で敗れ勝ち点20で並ばれましたが、全試合の得失点差で上回り、東日本クラブ選手権に続き、東日本トップクラブリーグにおいても2年連続4回目の優勝を果たしました。
次は全国クラブ大会の覇権奪還です。引き続きの御支援宜しくお願いします!
元・ディアナメンバーがALL BLACKS(7人制:Black Ferns Sevens)に選出されました! 2016/11/24 (Thu)
バーバリアンズ・ディアナに先月まで所属していたダニエル・パエンガと、今年6月のバーバリアンズセブンズ大会で活躍してくれたテニカ・ウィルソンの2名が、HSBC World Rugby Women`s Sevens Series in Dubaiのメンバーに選出されました。
ダニエルのパワフルで献身的なプレー、テニカのキック、二人の活躍を楽しみに応援しましょう!
第26回東日本クラブ選手権大会3年連続の制覇! 2016/11/22 (Tue)
11月20日(日)に東京・秩父宮ラグビー場で決勝戦を行い、神奈川タマリバクラブを34-19で下し、3年連続5度目の優勝を果たしました。前半を7-0で折り返した後半、No.8セルが3トライを挙げる活躍を見せました。今後は来年1月開幕の全国クラブ大会に出場し、3年ぶり2度目の全国制覇を目指します。
引き続きの御支援をどうぞ宜しくお願い致します!
北海道選手権大会(Aブロック)、8年連続20度目の優勝を果たす! 2016/07/11 (Mon)
7月2日(土)・3日(日)・10日(日)に渡り、4会場で行われた第46回北海道選手権大会において、最高位のAブロック決勝で札幌大学を 59vs15 で破り、8年連続20度目の優勝を飾りました。
(4チーム出場しましたので、その他の結果はこちら)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next>>