img What's New ●トッププレビュー ●検索 ●ホームに戻る
パラリンピック車いすラグビー4位入賞!池崎選手、大活躍! 2012/09/11 (Tue)
大会最終日9日、車いすラグビー日本男子が3位決定戦で強豪・米国に挑んだ。初出場の池崎大輔選手(34)=札幌市=は攻守の要として、この日も徹底マークを受けながら、バスケで培った巧みなフェイントと素早いチェアワークで相手を翻弄。43-53で敗れたが、チーム最多の27得点。試合は中盤まで同点で食い下がったが、次々と選手交代を重ねる米国に対し、選手層の薄い日本は先発4人がフル出場。徐々に差が開き、試合終了後、池崎選手は天を仰いで悔し涙を流した。ただ、観客はスタンディングオベーションで、最後の1秒までボールを追いかけた日本をたたえた。
◆池崎選手のコメント
「病気が進行する自分は、スポーツで筋力を維持する必要がある。バスケができなくてもラグビーに出会い、大舞台に立てた。もう一度戻ってきたい。」

日本協会ホームページでも紹介されました。 2012/08/10 (Fri)
先日定山渓で開催された「ピリカモシリセブンズラグビーシリーズ 〜第1回北海道バーバリアンズ7'sトーナメント大会〜」の模様が、日本ラグビーフットボール協会のホームページでも紹介されました。
元北海道協会理事長の島崎雅介氏が逝去されました。 2012/08/10 (Fri)
元北海道ラグビーフットボール協会理事長の島崎雅介氏が、8月8日午前11時31分に逝去されました。生前は、北海道や札幌のクラブラグビーに深い愛情を注いで頂きました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

尚、葬儀は家族のみで行われます。

「ピリカモシリセブンズ 〜第1回北海道バーバリアンズ7's〜」の写真をアップしました。 2012/07/26 (Thu)
こちらをクリック
第1回北海道バーバリアンズ7`sトーナメント優勝! 2012/07/22 (Sun)
7月21・22日の2日間に渡り晴天の定山渓グラウンドにて、全国10チームが参加した「ピリカモシリセブンズラグビーシリーズ 〜第1回北海道バーバリアンズ7`sトーナメント大会〜」が開催されました。カップトーナメント決勝戦である北海道バーバリアンズvs秋田ノーザンブレッツ戦は、時間内では決着がつかず、サドンデス方式の延長戦で行われ、劇的なトライで接戦を制した北海道バーバリアンズが初代チャンピオンの座につきました。
大会MVP(=「松尾孝志」賞)は、北海道バーバリアンズの君嶋選手が獲得しました。

遠方から参加して下さったチームの皆様、そして大会を支援して下さった皆様のおかげで、本当に素晴らしい大会となったと思っております。この場を借りて、北海道バーバリアンズメンバー一同より、皆様に御礼申し上げます。ありがとうございました。

ピリカモシリセブンズの女子トライアウトについて 2012/07/18 (Wed)
案内と申込書です。こちらよりダウンロードできます。
7月21日・22日に全国規模のバーバリアンズ主催セブンズ(7人制)大会in定山渓を開催します! 2012/07/17 (Tue)
7月21日(土)・22日(日)に定山渓バーバリアンズグラウンドにおいて、当クラブ主催の「ピリカモシリセブンズラグビーシリーズ2012〜第1回北海道バーバリアンズ7'sトーナメント大会〜」を開催致します。全国から大会理念に賛同してくれた多くのクラブが参加します。
是非、皆様グラウンドに足を運んで頂ければと思います。
※優勝チーム用のカップ、プレート、ボウル、シールドの写真を添付します。

348.8
北海道選手権大会を終えて、各チームキャプテンから一言頂きました! 2012/07/12 (Thu)
AチームCap清田祥史、BチームCap辻拓、CチームCap織田龍之、コルツチームCap鎌田賢悦からのメッセージです。
A、B、Cの3チームが、第42回北海道選手権大会の各ブロックで優勝! 2012/07/10 (Tue)
7月8日(日)に野幌総合運動公園で開催された第42回北海道選手権大会各ブロックの決勝戦で、当クラブはAチーム(Aブロック)、Bチーム(Bブロック)、Cチーム(Dブロック)が優勝を飾りました。
第42回北海道選手権大会の1回戦及び準決勝等の試合結果 2012/07/03 (Tue)
こちらをクリック
第3回東日本クラブセブンズは北海道バーバリアンズが3連覇! 2012/06/25 (Mon)
6月24日(日)に東京駒沢グラウンドで行われた第3回東日本セブンズ大会は、北海道バーバリアンズが3連覇を果たしました。
【試合結果】
vsくるみクラブ 49-0
vs東京マンダラ 45-0
vs駒場WMM 12-19
vs神奈川タマリバクラブ 21-12
得失点差により、北海道バーバリアンズが優勝。
※公式記録は、近々「試合結果」にアップ致します。

4.3
ウィルチェアーラグビー日本代表紹介イベントのお知らせ 2012/06/16 (Sat)
こちらをクリック
定山渓地区のゴミ拾い&植樹祭は無事終了しました(ご報告) 2012/06/12 (Tue)
5月27日(日)、毎年恒例となった定山渓地区のゴミ拾いと植樹祭を行いました。当日は快晴に恵まれ、8時から定山渓観光協会や町内会の方々と一緒に、いつもお世話になっている定山渓地区のゴミを拾い、トラックに収まりきれない程のゴミを集めました。その後は、バーバリアンズグラウンドに約300名が集合し、グラウンドを桜の名所とするべく、今年も桜の苗木30本を植えました。作業後は、観光協会青年部と連合町内会婦人部の皆さんが中心となり、炊き出しを行って頂きました。
帰りには入浴券まで配布頂き、参加者の多くは温泉で汗を流しました。(ご協力頂いた皆様、今年も本当にありがとうございました。)

車いすラグビービッグディッパーズ池崎さん、パラリンピック代表に! 2012/05/30 (Wed)
日本ウィルチェアーラグビー連盟は24日、ロンドンパラリンピックの車いすラグビー代表に池崎大輔さん(34)ら12人を選出しました。皆さん、応援しましょう!
池崎さんコメント
「メダルを目標に結果を出し、支えてくれた人たちに恩返ししたい!」

◆池崎大輔さんの経歴
2008年に北海道ビッグディッパーズに入り、車いすラグビーを始める。昨年11月のアジア・オセアニアゾーン選手権(韓国)では主力として活躍し、2位となってパラリンピック出場権を獲得。その際、障害レベル別のベストプレーヤーにも選出。

5月27日(日)に、毎年恒例の「ゴミ拾い&植樹イベントin定山渓」を開催します! 2012/05/11 (Fri)
5月27日(日)に、毎年恒例のイベントである定山渓地区のゴミ拾いと桜の苗木の植樹を行います。
昨年同様に、観光協会様提供による炊き出しと入浴券配布もありますので、皆さん奮って御参加下さい。

今年7月に、関東協会主催の第1回北海道BB 2012/05/02 (Wed)
今年7月20・21日に定山渓グラウンドにおいて、関東ラグビーフットボール協会主催の7人制の大会を開催致します。企画運営は、釜石シーウェーブス・秋田ノーザンブレッツ・北海道バーバリアンズ。
本大会は、日本協会が進める7人制ラグビーの発展と普及を目的に、セブンズアカデミーパートナークラブ(SAP)事業の一環として、まずは東日本地区を中心に参加チームを呼びかけ実施致します。

※先日4月28日には、北海道新聞スポーツ欄でも大きく取り上げられました。

バーバリアンズオリジナルKUKURIグッズ販売のお知らせ 2012/05/01 (Tue)
バーバリアンズオリジナルKUKURIグッズ販売のお知らせです。
希望される方は、添付資料内の申込書に必要事項を記載の上、下記担当者宛てにメールにてお送り下さい。
申込書は、大人用と子供用がありますので、お間違えの無いようにお願いします。
◆担当:ジェイミー・コベントリーのメルアド
jamiecoventry@hotmail.com
尚、申込締め切りは5月18日となっております。

その他、不明な点がありましたら、担当ジェイミー・コベントリーまでご連絡を頂きたくお願い致します。
TEL 080-4176-0861

635.9
雪まつり会場で、ジュニア募集チラシを配布! 2012/02/11 (Sat)
2月11日(土)・12日(日)に、HBCテレビ様のご厚意により、さっぽろ雪まつりつど〜む会場にて、ジュニアメンバー募集のチラシ500枚を配布して頂きました。将来の日本代表、オリンピック選手の卵たちが、一人でも多く入会してくれることを期待しましょう!
(写真は、配布のお手伝いに行った長谷川コーチとHBCの人気キャラ”もんすけ”)

38.9
“ニュージーランド・デイ”のお手伝いしました。 2012/01/16 (Mon)
1月14日(土)に札幌の地下通路の歩行空間で開催されたNPO札幌ニュージーランド協会(以下、NZ協会)による「ニュージーランド・デイ」。ニュージーランドの素晴らしさを知ってもらうことを目的に開催され、ラグビーW杯終了間近ということもあり、オールブラックスのサイン入りジャージ展示前には、多くの道行く人が足を止めるなどブースには約800名の集客がありました。当クラブの支援団体でもあるNZ協会のイベントということで、クラブメンバーのNZ人(スティーブ&リオン)が、資料配布やNZハニーやワインの試食品配布のお手伝いをしました。
296.8
年末恒例行事!施設で高齢者とお餅つき。 2012/01/04 (Wed)
毎年、高齢者の方との交流を目的として参加させて頂いているノマド福祉会施設(小樽)のお餅つきイベント。今回も12月27日に、初参加の若手を含むクラブメンバーが高齢者の方々や施設スタッフの皆さんとの触れ合いで、大変有意義な時間を過ごしました。
402
<<prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next>>